イジメ問題とネグレクト

スポンサーリンク

イジメ問題と大きく係わるネグレクト
育児放棄、障害者虐待、高齢者虐待などです。自分がおかれている立場を利用し虐待を繰り返す行為は最低の行為だと思われます。
しかし、ネグリストに関する問題は、年々相談件数は増えてきており、
「虐待の連鎖」が問題になっています。
これは昔からテーマとして対策を行っていますが、増加しているのが実状です。

虐待をする親の約70%が虐待を受けて育ってきており、そのサイクルが続くことを言います。

子供は大事な存在だと理解しているが、子供との接し方が分からず結果的にネグレクトになってしまうケースがあります。
また、経済的な理由から充分に子育てや教育、介護ができない家庭も同じです。

親子関係に対する世間の先入観が社会的に悪化させている要因もあるかもしれません。
仲良し親子というものは理想であり、現実はそのイメージに悩まされている人はかなり存在しています。

これが表面化しない問題としては親子関係、養育関係には第三者が介入しにくいというふうに思います。

今は昔と違って地域が子育てを助けてくれる時代ではありません。
核家族の増加、共働き、失業率の増加、待機児童問題やシングルマザー・ファーザーも問題としてあります。

この問題はすべての人が考えなくてはならない問題であり、 地域社会で生活する義務だと思います。

離婚問題や人権問題に関する相談は長崎の探偵「西日本リサーチ」が無料にて承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。

 

riverをフォローする
Facebook
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

浮気・不倫調査など探偵調査なら西日本リサーチ

探偵調査をお考えの方へ。まずは無料相談を

長崎の探偵調査なら西日本リサーチへ。

まずはお悩みやお困りごとを詳しくお聞かせください。
そのうえで、調査方法の検討および御見積を行います(無料)
完全予約制となりますのでまずはお電話にてご予約をお願いいたします。

探偵のためになる情報
riverをフォローする
長崎007

コメント

タイトルとURLをコピーしました