ハロウィーン(Halloween)

探偵のコラム

最近は日本でも毎年ハロウィーン祭りがあちこちで行われますね。
かぼちゃの飾り付けでかわいいのですけど、これってアメリカのお祭りですよね。
どうして日本で大々的にするのかなー?
お化けの格好をして近所を回ることはないでしょうけどね・・・。
かわいいので写真は撮りましたけどね。

「ハロウィーンとは?」
《ハロウィーンは10月31日に行われ、子供たちはそれぞれお化けの格好をして近所の家々を歩いてまわります。そして、ドアをたたき、「Trick or Treat?」(お菓子をくれないとイタズラしちゃうぞ)と言います。近所の家では子供が訪問するだろう数のお菓子を用意してどんなお化けが今年はやってくるのかと楽しみにしながら待っています。
もともとハロウィーンは、キリスト教の「万聖節」の前夜祭です。万聖節は亡き聖人たちを祭るカトリックの行事です。また紀元前5世紀頃のケルト民族の歴が11月1日が新年であったため、10月31日がその大晦日でした。この2つが同時に行われるようになり、ハロウィーンとしてお祭りが行われるようになったようです。

ハロウィーンは死者の魂がこの世に戻ってくると考えられているため、キリスト教では10月31日~11月2日までを死者を慰める行事を行っています。All Hallow’s EveがHalloweenと名前が変わっていったようです。》
との事です。
harowin

riverをフォローする
Facebook
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

浮気・不倫調査など探偵調査なら西日本リサーチ

探偵調査をお考えの方へ。まずは無料相談を

長崎の探偵調査なら西日本リサーチへ。

まずはお悩みやお困りごとを詳しくお聞かせください。
そのうえで、調査方法の検討および御見積を行います(無料)
完全予約制となりますのでまずはお電話にてご予約をお願いいたします。

探偵のコラム
riverをフォローする
長崎007

コメント

タイトルとURLをコピーしました